プロ野球通訳が勧めるオンライン英会話とは?『Native Camp.』をやってみた

語学
スポンサーリンク



英語が…

うまくなりたい!
話せるようになりたい!
出来ると仕事の幅が広がる!
映画を字幕なしで見れるようになりたい!
英語の歌詞を理解したい!

英語を学ぶ理由は人それそれだと思う

ちなみに僕が高校生の時に英語を学びたいと思った理由は

たーやん
たーやん

英語を話せる人ってカッコいいーなぁ

って思ったから

 

そんな理由で語学を始めた自分が今通訳になっているなんて
人生って本当におもしろい

スペイン語の通訳として10年以上経ったが
最初は英語を話すのが本当に苦手だった
(今でも得意ではないが…)

英語力を上達するために本当に色んなことをした

英会話教室、短期留学、英語の教材を購入、個人レッスン、オンライン英会話
英語のドラマを見る、洋楽を聞く、TOEICの勉強…

今回は最近やってみたオンライン英会話「Native Camp.」を紹介します

私は数あるオンライン英会話教室からNative Camp.を選び実践しました

なぜNative Camp.を選んだのか
実際にやってみてどうだったか

私の実体験を交えて紹介していきます

プロ野球通訳が勧めるオンライン英会話とは?

まずは『オンライン英会話』とは何かということを簡単に説明します

・スマホ、パソコンがあればどこでも英会話のレッスンが受られる

・365日24時間受講可能

この2つがオンライン英会話スクールの最大の特徴です
いつでもどこでも自分の好きな時間に好きな場所でレッスンを受けられる

スクールまで通う必要もありません
ネット回線があればいいんです

『Native Camp.』を選んだ理由

インターネットで検索すると本当に多くの
オンライン英会話教室があることがわかる

それぞれに特徴があるので
自分に合っている教室を探す必要がある

私が数あるオンライン英会話スクールの中で
Native Camp.を選んだ理由を紹介します

レッスン回数無制限

スクールによってはレッスンごとに料金がかかったり
1日に、1ヶ月に受けられるレッスンに限りがあるものもある

Native Camp.では一定の月額料金を支払えば
何回でも何時間でも受講できる

*毎週月曜日 AM2:00~6:00 (日本時間) の定期メンテナンス時間を省く

これは仕事が不定期な僕にとってはありがたい
1クラス基本25分だが
自分の都合で何分で終了してもよい

5分だけ、10分だけでもいいし
2,3クラスを連続で受講することもできる

料金を気にせずに受けたいときに
受けたいレッスンを受けられるのは本当に魅力的である

月額料金とプラン

料金プランはいたってシンプルで基本的には1つしかない

プレミアムプラン
月額 6,480円(税込)

標準プランで1ヶ月レッスン受け放題

プレミアムプランの他に2つの追加オプションプランがある

ファミリープラン
+月額 1,980円 (税込)

プレミアムプランに入っている家族がいると
加入できる割引プラン

ネイティブ受け放題プラン
+月額 9,800円 (税込)

ネイティブ講師とのレッスンが受け放題

プラン プレミアム ファミリー ネイティブ受け放題
月額料金 6,480円 +1,980円 +9,800円
詳細 標準プラン プレミアムプランに加入している家族がいるのが条件 ネイティブ講師のレッスンを受け放題

 

オンライン英会話教室の平均相場は月額6000円程度(1日1クラス25分)なので
回数無制限のNative Camp.はかなり格安である

受講できる内容

Native Camp.の魅力は豊富なレッスン内容である

文法からスピーキング、発音や英検・TOEIC対策、旅行英会話などがあり
自分の好きなテーマのレッスンを選ぶことができる

レベルも初級~上級、キッズ用もあり

今の自分に合っているレベルの教材を使ったレッスンを受講できる
上達するに連れてレベルを変えることもできるので
自分のレベルアップも感じることができる

初めてのオンライン英会話スクールだったので長く続くのか心配だったが
教材、レベルが豊富だったので
面白く、飽きることはなかった

講師の数と質

この金額で豊富な教材とサービスだと心配になってくるのは講師の数と質である
いい講師がいるのか…
レッスンを受けたいけど受けたいときに受講可能な講師がいるのか…
この2点が心配であった

講師の人数

ホームページによると現在の講師数は12,000人以上で、講師は世界100ヶ国以上にいるので24時間レッスンが受けられる

各国に時差があるので講師がいなくて受けたいレッスンが
受けられなかったことは1度もなかった

 

 

講師の質

ある一定の基準をクリアしなければ講師になれないので安心してレッスンを受けれる

となっているが実際のところは当たりハズレがある
これは自分のレベルにもよるが相性の問題でもある

国によって発音が違うし、人によって聞き取り安い、話しやすいがある

もちろんネイティブの講師と話すのが一番だと思うが
僕がNative Camp.を選んだもう1つの理由が
様々な国の講師たちのレッスンを受けることができるからである

実際に英語を話すのはネイティブの人だけではない

現在英語を話す人は世界で約15億人で

英語のネイティブスピーカー(英語を母国語とする人)は約4億人と言われている

つまりネイティブの割合は約25%で第二言語として英語を話す人が約75%となる

色々な国の人が話す英語に触れることが大切だと思う

ただ実際にやってみて講師のレベルは様々だと感じた

最初の7日間は無料でレッスンを受けることができる
無料トライアルというサービスがある

それを使って講師の質を実際に感じてみるといい

僕の場合は、とにかくたくさんの講師のレッスンを受けた

自分に合ってると感じた講師をお気に入りリストにどんどん記録していった

同じ講師と何度かレッスンを重ねると距離が近くなって話もはずみやすい

自分のお気に入りの講師を多く見つけることは
レッスンを長く続けてのなら大事になってくる

『Native Camp.』のオススメの使い方

使い方は人それぞれだが僕が実戦してみた使い方をいくつか紹介する

 

スキマ時間を利用

時間があまりないときや通勤中はフリートークを利用する
フリートークとは講師と自由に会話することで
仕事中でのスキマ時間や駅から目的地まで歩いている時に利用していた
オンライン英会話スクールだか画面をオフにすることも出来るので
歩きながらでもレッスンを受講できる
通勤中などはもちろん周りに気を配って利用する

駅から球場まで歩きながらフリートークのレッスンを受けたり
外国人選手を待っている時に利用していた

自宅でゆっくり

時間があるときは画面越しに講師とレッスンを受ける
講師の口の動きを見ることによって発音のレベルが上達しやすい
この使い方がスタンダードである
最初の頃は知らない人とTV電話するみたいなんで緊張するが慣れれば大丈夫
画面をオフにすることも出来るがやはり会話なので相手の目や表情を見ることは大切である

オンライン英会話『Native Camp.』に関するまとめ

僕がNative Camp.を選んだ理由とちょっとした使い方を紹介しました
新しく物事を始めるのは勇気がいることだと思うけど
もうすぐ新学期や新しい季節がやってくるので
これを期にオンライン英会話スクールで英会話を学んで見てはいかがだろうか

無料トライアルやカウンセリングがあるので
これらのサービスを使って試しにレッスンを受けてみるのもいいと思います

実際にやってみて自分に合わなければやめればいいし
やる前から自分にはちょっと…って決めつけるのはやすぎる

何事もまず行動、そして経験!

英語を話せるようになって人生の選択肢を増やしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました