あわてない あわてない ひと休み ひと休み

ブログ
スポンサーリンク

昔好きだったアニメのセリフです

一休さんって知ってますか??

一休さんとは

知らない人のために簡単に説明します
1975年~1982年の間に放送された
全部で296話のアニメ

内容としては主人公の一休さんが
得意のとんちを使って事件や問題を
解決しちゃいます
イメージとしては明るい話だと思いますが
実はけっこー重めの話もあるんです

リアルタイムで見ていたと思ってたんですが
調べてみるとアニメの放送が終わっても
僕まだ生まれてませんでした

ちっちゃいときに見てたのは
再放送だったよーでした

一休さん
アニメで名言連発します

『このはし渡るべからず』

僕には将軍様にそんなこと言う勇気ないです

あとはCM前のこのセリフ

『あわてない あわてない ひと休み ひと休み』

一休さんから学ぶこと

人間って
急けば急ぐほど
あわてればあわてるほど
あせればあせるほど

良いことはない

とゆーかたいてい失敗します

やらなきゃいけないことがある

時間がない

急いでやる

かなりの確率で失敗

悪循環です
失敗したら余計に時間がかかっちゃう

ちんたらやれってわけじゃないけど
急いでる時こそ慎重にやりましょう

いくつか具体的な例をあげてみましょう

のび太くん

遅刻しそうであわてて家を出るときに
限ってよく忘れ物をする

これはのび太くんが教えてくれた

テスト中にあわてて問題をとくと
ケアレスミスをしてしまう

これものび太くんが教えてくれた?
いや、のび太くんだいたい0点だから
そーゆう次元じゃないかも

車の運転

車の運転をしているときに
遅刻しそうだからといって
スピードをだして運転してはいけません
危ないです

これは自動車学校で教えてくれた

全然関係ないけど
ばいきんぐの自動車学校のネタが好き過ぎます
何回見ても笑ってしまう

話は戻って

スピードをだせばだすほど
事故率はあがるのに
現地に着く時間はそんなにも変わらない

よく考えてみると
ハイリスクなのにローリターン

その少しのリターンのために
危険をおかす必要はあるのだろうか
そんなにも大きくない利益のために
人生を棒に降るかもしれない

事故にあったのときの代償がデカすぎる
急いで運転して事故を起こしてしまえば
目的地に着くまで余計時間かかってしまうし
最悪の場合は着かないかもしれない

まとめ

結局のところ
安全運転が一番の近道ってこと

急がば回れって
こーゆうことなんですね

僕たちの一休さんも
これを言いたかったんですね

急いでるときこそ
深呼吸していったん落ち着きましょー


Picture

一休さんから多くのことを学んだのは
僕だけではないと思います
ありがとう 一休さん

外国人とコミュニケーションをとりたい!!

英語の通訳になりたい!
英語の勉強をしたい!

英語に興味がある人はこちらを読んでくれたら嬉しいです!!

スペイン語の通訳になりたい!
スペイン語の勉強をしたい!

スペイン語にも興味がある方はこちらも読んでくれたら嬉しいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました