千葉ロッテマリーンズ歴代外国人紹介⑩『チャド・ハフマン』

野球
スポンサーリンク

2014年から千葉ロッテマリーンズで2年間プレーした
ハフィことチャド・ハフマン
2年間で73試合の出場となったが
鴨川キャンプの入団テストから
一緒だったので何かと思い入れがある選手
今回はそんなチャド・ハフマン選手を紹介します

プロフィール

1985年4月29日生まれ
アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身

2006年のMLBドラフト2巡目(全体53位)で
サンディエゴ・パドレスから指名を受ける

2010年にDFA(メジャー登録可能な40人の枠から外れる)になり
ヤンキースと契約する
その年にメジャーリーグデビューを果たしたが
またもDFAとなった

その後、クリーブランド・インディアンス
セントルイス・カージナルスでプレーしたが
メジャー再昇格は果たせなかった

2013年に千葉ロッテマリーンズの入団テストに合格
ロッテでは2シーズン過ごした

日本から帰国後、デトロイト・タイガースとマイナー契約したが
メジャーには昇格できなかった
翌年セントルイス・カージナルスと再契約
6月にメジャー契約を結び
12試合のみの出場となったが
再びメジャーの舞台に戻る

プレースタイル

140204_144708

右投げ右打ちの中距離バッター
ロッテ在籍1年目では67試合の出場で
HR4本、28打点、打率.270を記録
シェアなバッティングとガッツ溢れる守備が魅力
外野の守備では何度もダイビングキャッチをし
チームを盛り上げた

エピソード

あまり知られていないハフィの一面を知ってもらえたら嬉しいので
いくつかエピソードを紹介します

ハフ満足!

ハフィのキャッチフレーズ…
ご存知でしょうか??
初めてのヒーローインタビューの最後に

『ハフマンゾク!』

言ってました…

テレビで見てたんですが
何て言ってるかまったく聞こえなかった笑
この時期は広報のボスが
外国人選手たちにキャッチフレーズをつけるのに
はまっていた時期でした

実はうちの通訳のボスが考えたアイデア
だったってことはきっと誰も知らないと思います笑

あの時期に僕も色々な選手の
キャッチフレーズを考えたのですが
残念ながら一個も採用されませんでした笑

スタッフにプレゼント

1年目の帰国前にお世話になったスタッフさんたちに
プレゼントをしてくれた

コストコでゴルフボールやワインなどを
たくさん買ってくれた
その年のゴルフコンペのために
ゴルフクラブセットまで買ってくれました

ここからがハフィのいいところ
スタッフの数や誰に渡すとか考えていなかったのか
会う人会う人にプレゼントを渡していると

足りなくなってしまいました…笑

何で気付いたかというと

「タイキにワイン買っといたから」って

お礼を言って、ロッカーに戻ると
ワインが入っていたと思われる箱が
きれいに空になってました…

お礼した時に
ハフマンゾク!
って言わなくてよかったわ

入団テストでファインプレー

入団テスト時に行われた紅白戦で
4打数2安打1盗塁の活躍をした

僕はその時に一緒にテストを受けていた
ブラックサムライことジョニー・セリツの通訳をしていたので
逆側のベンチに座っていた

たしかジョニーの1打席目だったと思う
右中間にライナー性の打球を打ち…
完全に抜けたと思って
喜びそうになったとき
ハフィがワーニングゾーンでダイビングキャッチ!!
バッティングだけではなく守備でもアピール

今だから正直に言います
何で捕るんだよと思いました
ジョニー…

まとめ

外国人選手が秋のキャンプの入団テストに
参加するのは珍しい

近年ではフローレス選手が秋季キャンプで入団テストを受けて
育成選手契約を勝ちとった

試合ではガッツ溢れるプレーでチームを救うナイスガイ
少しでもハフィの魅力が伝われば嬉しいです

 

外国人とコミュニケーションを取れるようになりたい!!

英語が話せるようになりたい人でオンライン英会話スクールに
興味のある方はこちらも見てみて下さい!



スペイン語の通訳になりたい!
スペイン語の勉強をしたい!

スペイン語にも興味がある方はこちらも読んでくれたら嬉しいです!!

Picture

ご存じの方も多いと思いますが
念のために紹介します

これが噂の『ハフ満足丼』です

残念ながら一度も食べれなかった…
食べたことがある人は是非感想を教えてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました