過去も変えることができる!!ありがとう!!西野さん!!

ブログ
スポンサーリンク

実際に起きたことは変わらない
あたりまえのことだけど
過ぎたことはもう変えることは出来ない

過去は変えることが出来る

過去の出来事は考え方次第によって
違う過去に塗り替えることができる

起こった事実は変わらないけど
捉え方を変えることは出来る

例をあげて説明する

仕事で大きなミスをしてしまったとする
ミスしたという事実は変わらない

パターン①
そのミスを引きずって、ずっと後悔し続ける

パターン②
そのミスからミスをした理由を学び
次の経験に活かす努力をする

①の人には後悔しか残らない出来事だが
②の人にとってはいい経験になり
これからの教訓となる

同じことが起こったのに
その人の考え方次第で後悔にも教訓にもなる

起こってすぐはみんなパターン①の考えになるかもしれないが
時間がたてば考え方も捉え方も変わってくる

そーやって自分たちの過去までも変えることができる

起こったことを後悔し続けるのではなく
失敗を糧に過去を変えられるような人間になって欲しい

たくさんの失敗から学んだこと

今まで仕事でも人間関係でも様々な失敗をしてきた

色々と失敗してきたけど
通訳1年目は本当に失敗だらけだった

サッカーしかやってこなかった自分が
いきなり野球の世界に入ったんで
わからないことだらけ

サイン

最初の失敗はバッティングのサインについて

初めて通訳をした試合前に
サインの確認をベンチ前でしてしまった

サインの確認をするのはいいんだけど
サインの箇所をベンチ前でジェスチャーをしながら通訳をしてしまった
口で伝えなければならないのに
何も考えずに手を動かしてしまっていた
相手チームにばれてしまうかもしれない

もしくは見えない場所でサインの確認をしなければダメだった

怒られました…

初めての試合前に怒られて
その日の試合のことは一切覚えてない…

試合内容は全く覚えていないが
失敗については今でも忘れられない

お礼

その日の失敗はまだ続く…

地方球場での試合だったので選手はバスで寮まで帰り
僕は電車で帰る予定だった

駅まで歩こうとしていたら
用具メーカーさんが車で駅まで送ってくれた

お礼を言ってお別れした次の日に
言われた一言は今でも忘れられない

会って挨拶だけしてその場を去ろうとした僕に
『前の日のお礼は次の日にもお礼に行くもんなんだよ』

当時23歳の僕はなんでかな?
と理解できなかったけどそれが野球界のルール

試合後など、ご飯に連れていってもらった後輩選手は
次の日にもすぐにご馳走してくれた先輩にお礼をしにいく

『昨日はありがとうございました』

これは絶対しなきゃダメってことをメーカーさんは教えてくれた

その方には本当に感謝しかない
わざわざ彼が教えなくてもよいことを
右も左もわからない僕に教えてくれた

他にも人に言えないような失敗をたくさんしたけれど

それはまた今度、ブログに書こうと思う

おわりに

最近になって後輩もできたので
彼らにも伝えていけたらなと思う
伝え方も難しいんだけどね

失敗した過去をただの失敗で終わらせないように
過去を変えていきたい

ちなみにこれはキングコングの西野さんがどこかの大学で言ってました

Think out loud

近くに歯医者さんができたので
検査をしてもらいに…
虫歯さん
3本もありました…
これから歯医者さんに長いこと通うことが決定しました



Picture

過去は変えられないが
バルガスが補助席に座るのはみんなのためにも変えたほうが
よかったんじゃないでしょうか笑

外国人とコミュニケーションをとりたい!!

英語の通訳になりたい!
英語の勉強をしたい!

英語に興味がある人はこちらを読んでくれたら嬉しいです!!

スペイン語の通訳になりたい!
スペイン語の勉強をしたい!

スペイン語にも興味がある方はこちらも読んでくれたら嬉しいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました