顎関節症の治療方法ー顎関節症との付き合い方ー

ブログ
スポンサーリンク

顎関節症さん…
勘弁して下さい…
痛いです…
うまく話せません…

歯医者さんに行ったり
ネット記事を読んだり
Youtubeで動画をたくさん見て気付きました

この子とは長い付き合いになるんだろうな

なってしまったものは仕方ない
うまいこと付き合ってくしかないんです

顎関節症とは

そもそも顎関節症とは何なんだろう
そこから調べてみました

顎関節症とは
顎の関節や周辺の筋肉に痛みが出たり
動かしにくくなるのこと

主な症状は大きく分けて3つです

①顎が痛い
②痛みはないが口を開けると音がする
③口が開かない

ちなみに僕は全部なりました…

小さい時から顎がなり
ある日突然ロックされたように口が開かなくなり、痛みだした…

顎関節症の原因

原因は1つだけではないようで…

噛み合わせが悪い
ストレスや緊張
外傷
習慣
(頬杖、歯ぎしり、食いしばり)
寝る態勢
(うつ伏せで寝るのはよくないらしい)
猫背

他にも考えられる理由はたくさんあるみたい

僕の場合は昔からの付き合いでなんでいきなりロックされたかは不明でした

顎関節症の対処方法

歯医者さんに行ったらすぐ治るもんだと思っていました
先生が教えてくれたんですが
すぐに治るもんじゃないって…
でも出来ることはあると言って
いくつか対処方法を教えてもらった

マウスピース

寝る時にマウスピースをつけるつけないかで
次の日の朝の痛みが全然違った

寝ているときの歯ぎしりや
食いしばるのを予防してくれる

マウスピースを着けたから治るわけではないがこれ以上悪化するのを防いでくれる

出張先にマウスピースを持っていくのを忘れてしまったときに
改めて感じました…
マウスピースさん…
あなたなしではもう寝れません…

マウスピースの注意点を2つ程紹介します

痛すぎる時は仕事中もつけてました
マウスピースをつけると滑舌が悪くなります
インタビュー通訳中にはつけないほうがよいです

マウスピースにガムがくっついてえらいことになります
マウスピースをつけながらガムは食べてはいけません

なぜかわからないですが一回やってしまいました笑

顎のストレッチ

友人Wくんから教えてもらった
ストレッチがあります

説明するのは難しいんで写真を貼っておきます

これはマスクしてるからどこでも出来ちゃいます
試合中もやってました笑

ただマスクしてないと変な顔してるのがバレてしまうので気をつけてください

口内マッサージ

個人的にはこれが一番効いた
口の中に手を突っ込まなければならないんで
よく手を洗って消毒してから
もしくはビニール手袋を履いてやって下さい

痛い方の奥歯の上の歯と下の歯の間を
指で押しながらマッサージします

これはYoutubeに載ってたので
そちらのリンクを貼っておきます

勝手に人のYoutube載せていいかわからないけど…

もしダメでしたら教えて下さい

顎関節症との付き合い方

基本的にはやっかいです
口が開けるのが億劫で仕方ない
食欲もなくなる
話すのもしんどい

これを無理やりプラスに考えてみた

食欲がないんで無理して食べない
→食べる量が減る
→ダイエットできる

口が開かないんで食べるのに時間がかかる
→いつもより食べる量が少なくても満腹感がある
→ダイエットできる

話すのもしんどい
→早口じゃなくてゆっくり話そうとする
→相手に伝わりやすい

やっかい極まりないですが
プラスに考えるしかない

付き合い始めて約1ヶ月
おかげさまでだいぶ良くなりました

まだ口を開けると痛いし
ハンバーガーやパンはちぎってからじゃないと食べられない

こーなってしまったの自分に責任があるんで
急がずゆっくり治していくことにします

みなさんも歯は大切にしましょうね

子供の時から気を付けているともっといいはずです

コメント

タイトルとURLをコピーしました