人生を充実させてくれる三種の神器ー人・本・旅ー

ブログ
スポンサーリンク

僕たちが人として成長していくために必要な教養や知識は

これらの3つを通じて得ることができる

これを人生経験に必要な三種の神器という(自称)

三種の神器① 人

1つ目の神器は人

人との出会いによって様々な経験ができ
成長することが出来る

人と話す
人と一緒に行動する
人とケンカする
人と食事をする
人の真似をする

一人で出来ないことでも
誰かと一緒だったら出来る

一人でやるよりも
誰かと一緒だったら違う景色が見える

人と接することで
教養や知識、経験を増やすことができる

三種の神器② 旅

2つ目の神器は旅

旅をすることによって
今自分がいる世界とは違う世界を知ることができる

飛行機に乗って外国に行ってみる

言葉も時間も違う
食べ物も気候も違う
文化も考え方も違う

旅をすると違う世界に行くことが出来る

もちろん世界じゃなくても
国内への旅でも新しい経験が出来る

旅をすることで今まで見たことも聞いてこともないところに行ける
そーやって教養や知識、経験が増えていく

旅で得る経験や知識は魅力的だが
旅をするには時間もお金もかかる

簡単に出来ないことも多い

そこで今すぐに出来て
他に比べて時間もお金もかからないのは…

三種の神器③ 本

3つ目の神器は本

本は最強である
本で学べる知識は無限大

偉人についても知ることが出来る

例えばオバマ元大統領

彼と話すにはまずアメリカに行く必要がある
アメリカに行くには時間もお金もかかる

実際にアメリカに行ったとしても
会える補償は1つもない

しかし彼について書いてある本を読むことで
彼の人生、やってきたこと、考え方を知ることが出来る

コスパ半端ないです

本を通じて昔の偉人にも会える

福沢諭吉にも
リンカーンにも
聖徳太子にも
マイケル・ジャクソンにも
ジョブスにも

更には色んな場所にも連れていってくれる

アメリカにも
中国にも
月にも
宇宙にも

時代だって越えられる

江戸時代だって
中世だって
石器時代だって

全ての時代の全ての場所のことを知ることが出来る

そう考えると本のコストパフォーマンス半端なくない?

人生における三種の神器 まとめ

これら3つを通じて僕たちは人として成長できる

どの神器にもメリット、デメリットがあるが

これらをうまく使いわけて人生の経験値を増やしていけたら最高

Picture

子供が小さいときから時間があるときは一緒に外に出かけようと思っている

色んなところに行って多くのことに興味を持ってもらえたら嬉しいし

何より一緒に行くと自分が楽しい

今まで行ったことがある場所も子供たちと一緒だと感じ方が全然違う

同じ場所でも誰と行くかでこんなにも違うんだなぁと感じる今日このごろです

 

ー通訳の仕事に興味がある方へー

外国人とコミュニケーションを取れるようになりたい!!

英語が話せるようになりたい人でオンライン英会話スクールに
興味のある方はこちらも見てみて下さい!



スペイン語の通訳になりたい!
スペイン語の勉強をしたい!

スペイン語にも興味がある方はこちらも読んでくれたら嬉しいです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました