プロ(自称)が教えるコミュ力を高める方法

ブログ
スポンサーリンク

よくコミュニケーション能力って言葉を聞くけど
実際はどんな能力のことなんだろう

コミュニケーションとは

まずは辞書でコミュニケーションの意味を調べてみた

社会生活を営む人間の間に行われる
知覚・感情・思考の伝達
言語・文字その他視覚・聴覚に訴える各種のものを
媒介とする

辞書で調べるとちょっと小難しいけど
コミュニケーション能力というのは
簡単にはこういうことだと思う

『意思疎通をスムーズに行うことが出来る力』

コミュニケーション能力を高める方法

通訳には大事な能力なので
普段から気をつけてることを紹介します

人の話を聞く

まずは人の話を聞くのが一番大事

なぜかというと
誰もが自分の話を聞いてもらいたい
誰だって自分の話を途中で遮る人や
聞いてくれない人のことを
好きになれないと思う
そんな人の話を聞かない人が
コミュニケーション能力が高いわけがない

それではどのように話を
聞いたらよいのか考えてみよう

リアクションをとる

きちんとあなたの話を聞いてます
アピールをする

そのためには相づちはもちろん
ちょっと大げさなくらいのリアクションもつけるといい

自分でもオーバーだなぁって
思うくらいの反応するくらいがちょうどよい

騙されたと思って1回やってみて欲しい

相手の言葉を繰り返す

相づち、リアクションをとるだけではなく
時には相手の言葉を繰り返してみる

相手「◯◯を買っちゃったんだぁ」
自分「◯◯買っちゃったの!?すごいね!!」

みたいな感じで繰り返してみよう
これも意外に使えちゃいます

相手に話をさせる

最初に話しましたが
基本的にはみんな自分の話を聞いてもらいたいんです
だったら話したい気持ちをこらえて

徹底的に聞き役になりましょう

でも途中で自分の意見を言いたくなります
わかりますが
我慢しましょう
相手に求められるまで言いません
我慢しましょう
自分の意見を言わずに
相手を否定せずに聞きましょう

後はいかに相手に気持ちよく話してもらうかを考える
私の場合は笑ってくれる
ちゃんと反応してくれる人が好きなので
自分でもそのように話を聞くように心掛けている

自分の意見を伝える

気持ちよく話してもらうことを最優先するが
自分の意見を言わなければならない時もある
その場合はどのように話せばよいのかを
考えてみましょう

相手が聞き取りやすいように話す

相手に伝わらないとコミュニケーションになりません
まずは伝わるように話しましょう
大事なのは2点です

・慌てずにゆっくり話す

興奮して何言ってるかわからなくなるのはよくないです
落ち着いてゆっくり相手に聞きやすいように話しましょう
急ぐ必要はありません

・相手を見る

じーっと相手の目を見つめ続ける
必要はありませんが
相手の反応によって
こちらも話し方や内容を
変えていきましょう
相手を観察しながら話しましょう
不満気だったら少し修正したり
雰囲気悪くなってきたら話をそらす
感じがよかったらそのまま話し続ける
相手の顔や反応を見れば相手がどう思って
聞いてくれているのか見えてくる
それにあっち向きながら話されても
聞いてる人には響いてこない

場所や相手に合わせる

相手によって言葉使いを変える必要がある
目上の人、初対面の人に対しては失礼のないように
敬語や丁寧な言葉つかいをするべき
親しい友人には敬語を使う必要もありませんし
静かな場所で大きな声を出すのは周りに失礼です
状況、相手によって声のトーン、大きさや
使う言葉を変えましょう

あきらめる

初めて会った人、初めて行った場所で
コミュニケーションをとる機会ってありますよね
最初は上で述べたように
丁寧に接するところから始めてみましょう
それでも相手の反応が悪かったり
手応えがないなら
無理してコミュニケーションを取り続ける
必要はありません
相手が自分に興味がないなら
退散しましょう
無理する必要はありません
そんな相手にメンタル削られないで下さい
自分のメンタルを大事にしてください

まとめ

自分の意見をどんどん主張するのも
大事だと思いますが
うまくコミュニケーションをとるのに
一番大事なことは聞き役にまわることだと思います
話の内容にもよりますが笑顔で
楽しそうに聞いていると相手も話しやすいと思います
とりあえず笑顔でおっきなリアクションしとけば
大丈夫です!

Picture

うちのコミュニケーションの達人の大先輩です
いつも勉強させてもらってます


外国人とコミュニケーションをとりたい!!

英語の通訳になりたい!
英語の勉強をしたい!

英語に興味がある人はこちらを読んでくれたら嬉しいです!!

スペイン語の通訳になりたい!
スペイン語の勉強をしたい!

スペイン語にも興味がある方はこちらも読んでくれたら嬉しいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました